FC2ブログ

hito-hana日記

光市室積の雑貨屋『hito-hana』の日常を綴ります。hito-hana 10:30-16:00 定休日 木・日・祝日




お客様からのご要望♪ :: 2011/06/08(Wed)
今日は雨が上がっていますが、季節柄あじさいの背景に変えてみました
なんか。爽やか


ここ何ヶ月かの間でお客様からご要望のあったものをご紹介してみます。

赤ちゃん用の帽子
男の赤ちゃん・お子さんへのプレゼント
袖飾り?・・・端にレースなどがついていて、ブラウスの下から覗かせるタイプのアームカバー。
日除け用のアームカバー
汗をかいても心地のよいストール
うでぬき
エプロン
コンパクトサイズの保険証入れ
ななめがけのバッグ
革小物
キッチン周り用品
中学生が欲しがりそうな物

などなど・・・

他にも「おーそういえば最近見てないなぁ」というものがなにかあったはずなんですが、申し訳ない、思い出せません

毎度ですが、これはお客様とお話していてチラッと耳にしたご要望ですので、作ってきたからといって必ずしも売れるという確証はございませんのでそのへんお気を付け下さいね。

もし他にもこんなのがあったらいいな♪と思われるものがあったらお気軽に声をかけてくださいね♪




  1. お店のこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




またまた :: 2011/04/18(Mon)
またまた思い立って、模様替えしてみましたよ♪

あぁでもないこうでもない・・・と棚を動かしつつ試行錯誤。
もちろん営業時間中です。スミマセン

まだ完成ではありませんが、だいぶ雰囲気変わったと思います。お楽しみに



  1. お店のこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




春なので・・・ :: 2011/04/04(Mon)
今日の空。ご覧になりましたか?

どこまでもきれいな青色でした。
桜の薄いピンク色と菜の花の鮮やかな黄色すごーくきれい

そんな爽やかな春の日に、花粉症の薬がきれてしまいくしゃみ鼻水目のかゆみに苦悩中の私
失くしてわかるありがたみ。薬、効いてたんですね・・・実感なかったけど。

ま、そんなことはおいといて。

春といえばなにか新しいこと始めてみたくなりますよね?
まこちゃんもそうらしく、おもむろに『第四日曜日、店開けようかなぁ』といい出しました
たしかに、お仕事されてる方にはお越しいただきにくい営業時間設定ですものね・・・。
お客様にも『なかなか開いてるときに来れなくて!』と貴重な平日休みにお越しいただいている様子。


第4日曜日 hito-hana営業します

もしかしたらお仕事されてる作家さんにも朗報かもしれませんね♪
日曜日家族でお出かけの際ちょっとお寄りいただいて納品ってことも可能です。

定着するまでのんびりやってますので、ぜひお立ち寄りくださいませ。

  1. お店のこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:2




まさにレンタルスペース :: 2011/03/28(Mon)
唐突ですが、二階お貸します

と言ったらどうですかね?

二階が今までどおりうちの子供たちの遊び場に戻ったのですが、いまや子供らも大きくなってきて帰ってくるのはみんな3時過ぎになってしまいました。
ちょうどお友達から、用があってみんなで集まる際にお友達の家だとやはりおうちの人が気を遣ってお茶の準備だとかいろいろで結局働かせてしまうから場所をわざわざ借りたりする、っていう話も耳にしたので。
それなら1時間いくらかでお貸しするのもいいかも・・・。っと

学校のバザー役員でなにかを作る集まりだとか、なんならお教室をされても、イベントをされてもかまいません。
先日セールをしたときに使っていたテーブルやハンガーラックも置いてありますので自由に使ってください
ただし、店の営業時間内に限ります。


と、いうことで、1時間500円で2階をレンタルします


で、ご予約のない日はhito-hanaご利用の方がご休憩するのに開放しようと思っています。(これは無料)
よくお店でばったりってこともあるようにお見受けするので。
どうぞゆっくり腰をおろしておくつろぎください

興味のありの方はお気軽にお問い合わせ下さいね。






  1. お店のこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




hug- hug :: 2011/03/15(Tue)
東日本大震災。
連日TVで被災地の様子が放映されています。
あれは本当に日本?現実?
目を疑うばかりの映像。

遠く離れた私の周りでもみんなが何かしたい、何かしてあげたいっという気持ちを実感します。
チェーンメールもそう。
結局事実ではなかったけれども、自分が節電することで少しでも役に立てれば・・・という気持ち。
みんなそう思っているからこそ広がってしまう。

なにかしたい、そう思っていたところ、hito-hanaにも作品を出してくださっている作家さんが支援するべく『hug-hug』という東北地方太平洋沖地震支援周南ママの会をたちあげたそう
ママからママへ、子供から子供へ、手から手へ・・・
ママさんオーナーのお店を窓口として支援を募るということで、hito-hanaにも声をかけてくださいました。
一応お店ですし、まして他人様の善意のお金をお預かりするということですので、ちゃんとお話も伺いました。
その上で考えを支持し、窓口をひきうけさせていただくことに。

主催者さんのBlogに詳しいことが載っていますとの事でしたので、拝見しました。

本当にすばらしいと思います。
この気持ち早く被災地の皆さんにも届くといいな。

同じママとして、少しでも被災地のママの生きる力への手助けとなれれば・・・。

詳細はhug-hugBlogでご確認ください。
私が説明するよりとても判りやすく書いてあります。


賛同いただける方、気軽に声をかけてくださいね♪

  1. お店のこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



前のページ 次のページ